上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
・・・いきなり「ボンバイエ」が始まるわけではありません(^-^;
「ドライオーガズム」に挑戦してもまだ絶頂に達していない人に、私からのノウハウを書いて見ます(´▽`)

注意事項
あくまでも私個人が絶頂できたノウハウを書いていますので、当然個人差はあります。

1「男である事を封じる」
まずはお風呂などに入ってリラックスしましょう。
身体を綺麗さっぱりにすることも、身だしなみですよ^-^

リラックスできたら、おちんを何らかの形で封じます。
「タック」が出来たら理想的です。
タックとは、詳しい方法はこちらが詳しい解説をなされています。

これは男性の「おまた」を女性らしく見せる手段ですが、副作用として快感を感じた時におちんに余計な刺激を抑えて勃起をさせなくするためです。
勃起させなくする事で、快感を全身に行き渡らせる効力が芽生えます。
勃起してしまったら、射精する等して沈めるしかないですからね(^-^;
私はこれで何度も苦しめられました>< タックしようにもおちんが勃起してしまったので(^-^;

2 「自分は女性なの^-^」
所謂、「暗示」です。
普通の男性にとって女性として自分をみる事に「そんな事やってられっかよ!」と最初は思いますが、そんな思考でドライを極めるなど無礼極まりない事だと思います。
とにかく「自分はおんなのこなの~」と深く暗示する事がまずはドライへのプロセスだと思います。
この時に目を閉じて、部屋を暗くする事がベターです。
余計な視覚で見る物を遮り、暗くする事で暗示の効力を強める事が重要です。
(この時点で女装等があればなお良しですね)

3「おしりで感じちゃう~」
多分この時点で手っ取り早い方法が「エネマグラ挿入」です。
(以下、エネマグラを挿入・・・を前提とした方法?です)
エネマグラをおしりに挿入して、仰向けでじっとして身体の力を抜いてみます。
ここでぐりぐり動かしてはだめですよ! 私みたく神経に異常をきたしてしまいますから!!
そうすると、前立腺を刺激してじんわり・・・と気持ち良さが伝わってくるはずです。
そのじんわり・・・を数分感じ取って、それを気持ちいい・・・と脳に命令するように感じましょう。
そうすると、自然に股間部分がじんわりと感じるものが芽生えてきます。
ある程度気持ち良さを感じ取ったら、今度は「おしっこを止める」ように股間をきゅっと力を入れてみるようにしてみましょう。
すると・・・今までに無い気持ち良さが伝わって来るはずです。

その気持ち良さを感じ取っていると・・・自然に身体がピクピクし始めます。
もうこの段階では身体が意思に抗って勝手に動いているような状態・・・ここまで来ればシメシメです!
後は気持ち良さが強まるのを身に委ねて・・・自然と吐く息も「はぁはぁ・・・」と荒くなり・・・「うああああああん!!」と絶叫します(´▽`)
男性でもこと「ドライオーガズム」で初めて絶頂に達すると、「絶叫」に近い叫びや呻きを伴うので注意してください。
それほど強烈な絶頂感を伴います(^-^;

しかし、ここまで書いたステップで何も進展が無い場合はすぐさまその時点で中止してください!
続きはまた明日・・・というように、根気良く行うように心がけてください。
私もここまで達するまでに約15年を費やしましたので(^-^;
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
line
今日はちょっと真面目なさなです。

突然ですが、皆さんはムダ毛処理ってどうされています?

私は「心の女性を育てよう!」と思ってから、おちんを始めとしてムダ毛を剃っております。
しかし、私の体毛は結構濃いので・・・

leftreg_1.jpg

ピンボケ失礼・・・これは私の左足の太ももですが、敏感肌なので風疹のように赤く粒々となってしまいます><
しかも体毛の伸びが早く、2~3日で結構剛毛になってしまいます><
んで・・・今日は新兵器を買ってきました。

mudage_01.jpg

女性用の体毛剃りです。
かみそりの周りにうるおい石鹸?が付いていて、濡らすだけでやさしく剃れる・・・との事で買ってみました(´▽`)
今しがた使ってみたのですが・・・う~ん、1回使っただけじゃ分かりませんね(^-^;
せめて体毛の伸びを遅くしたりとか、何とかしたいものですけど・・・やはり相応な事(レーザー脱毛とか)を施さないとだめなんですかね?

これを見た方、適切なお手入れがありましたらご教示願いますm(__)m
line
またもや昨日の連続イキが強すぎておなにぃはお休みしているさなです。

昨日写真が公開出来ないと書き込みましたが、これくらいならOKだと思い、公開します。

さなの女の子座り

昨日のおなにぃ開始直後の写真です。(部屋を暗くする前です)
既にタンポンを挿入して、ショーツとブルマーを履いてパジャマを着込んでいる私ですが、足の向きに注目してください。
私は昔から普通の男性が痛がる「女の子座り」が平然と出来てしまいます。
ちょっと写真を撮るのがへたっぴなので多少ぶれていますが、今Blogを書いている現在も女の子座りでキーボードを打ち込んでます(´▽`)
逆に胡坐(あぐら)がかけません(^-^;
かけるのですが、不自然な膝の浮き上がりが見てると本当にみっともない胡坐になってしまうのです(^-^;

この女の子座りで、「おしりぐりぐりで快感を誘発させる」技法を身につけました(´▽`)
・・・私もおばか丸出しですね(ノД`)

この「女の子座り」が萌えな方っているのかしら?(^-^;
line
昨日は結構な用事があったおかげで、精神が安定したさなです。
今日は仕事を早めに終わらせて、早速帰って来ておなにぃしました。
・・・私もおばかですね(^-^;

もう定番の、お風呂に入ってリラックス。そして身体を綺麗さっぱりに。
部屋に戻っておちんをテープでタックします・・・もう結構慣れてきました(´▽`)
そしてドライのトリガーとなるタンポンを挿入、女性用ショーツとブルマーを履いて・・・今日は元妻が置いて行ったピンクのパジャマを着込んでみました。
・・・私にとってドライを誘発させるのは「自分は女の子」と暗示をかける事が重要だと思ってますから、部屋を暗くして「今日も女の子なの^-^」と暗示をかけながらリラックスリラックス・・・。

すると前回よりも早くタンポンの感触がじわじわ~っと全身に駆け抜けていきます。
「あ・・・あれ?・・・うあ、あ、ああん・・・」
早くも身体が気持ち良さを感じ取り、段々全身くまなく感じたかと思ったら・・・
「ああ、あぅぅ・・・うああああん!!」
早くもドライで3回目の絶頂を迎えました・・・って・・・また来る!・・・うああ、また!!
・・・波のように快感が押し寄せて、続けて2回ほど絶頂しました(^-^;

先日「エナジードライ」で精神力を使い過ぎたせいで1回の絶頂でぐったりしましたが、今日はタンポンを使用してのおなにぃなのでそれほど疲れは感じません(´▽`)
・・・おちんの透明な液もそれほどべったりにはなっていないようですね(^-^;

まだタンポンの少しの快感を感じながら、このBlogを書いています・・・もうおばか決定ですね(ノД`)

ところで皆さん、私のBlogには写真が現在1枚も貼っていません。
私がおなにぃする際の格好等をBlogで公開したいと思ってますが、先日妻と離婚した関係でまだ写真を載せられません。
もうしばらく文だけで書き綴って行きますのでご了承くださいm(__)m
line
中3日経ってもくすぶり感が抜けないさなです(^-^;
危険を感じるのでおなにぃはお休みしております。

今日は先日の経緯の続きを書きますね。

「エネマグラを知る」
数年の流浪から戻ってきてしばらく経ったある日の事です。
元泡姫の女性とチャットで話していると、「エネマグラ」なる器具が「ドライオーガズム」に導いてくれる云々と教えてくれました。
詳しくはググれというので調べてみると、「男性のおしりに挿入して前立腺を刺激して女性のような絶頂を味わえる」だそうでした。正確には「おちんの勃起を矯正する医療器具」でした。
早速私も手に入れたのは言うまでも無かったですが、当時はまだエネマグラが医療器具としてでしか認識されていなかったため、高価だったのを覚えています(^-^; 確かまともなダッチワイフが買える値段だったような?

さて実際にプレイしてみると・・・入ったけど・・・うわっ!いたたたたっ!
「竹刀」と「浣腸プレイ」で人一倍の鍛え方をした私のおしりが拒絶反応を起こしたのです。
どうやらこの入手したエネマグラ、外人の汎用だった事が判明しました。・・・道理で太くてフィットしないはずですよ(^-^;
仕方ないので少し削ってはおしりに入れて・・・を繰り返し、やっとフィットするようにリファインしたのですが・・・私はおばかだったんですね、ぐりぐり動かして快感を引き出そうとしてしまったのです。
「ドライオーガズム」には程遠く、このプレイ2~3回した時点で明らかに神経系に異常を来たしてしまったのです。
「こんなはずじゃ・・・」と思っても後の祭り。おちんはしばらくおっきしなくなり、身体の間接そこかしこに変な痺れを持ち続けるというダメージを負って、腹いせにエネマグラをへし折ってしょんぼり・・・。
また時が流れて行きました(^-^;

「紅い精液」
エネマグラおなにぃに失敗してから、おちんで射精だけのおなにぃのみで生活していたある日の事です。
その日もお気に入りのAVを見てはぁはぁしていざ発射!!・・・でしたが・・・
「げえええええええええっ???」
ティッシュに白い精液ではなく、紅い血がべったりと付いていたのです!
慌てて性病科の医者に駆け込んだのは言うまでもありません。
診断結果は「おなにぃしすぎによる前立腺後方部炎症」でした(^-^;
4週間のおなにぃと性交禁止令を言い渡され、薬をおちんに塗り込める日々が続いて自分が少し空しくなりました(^-^;
完治した後は自分でも不思議なほどおなにぃの回数が激減し、そのまままた時が流れて行きました(^-^;

「敏感に感じる女性」
気が付くと、私はお見合い結婚をしていました。
しかし妻とのえっちは淡白そのもので、「男盛り」な年齢になった私にとってはかなり辛いものがありました。
仕方なくへそくりでこれまた何年かぶりに風俗へ行った時に、それはそれは敏感な感じ方をする女性がお相手でした。
どの部分も敏感に反応して感じまくるその姿に私も半ば唖然としました(^-^;
「凄く感じるようで、こちらも嬉しくもあり羨ましく思えるよ」と言うと、「わたしもこの身体、結構気に入ってるの^-^ 親に感謝だよ^-^」と笑顔で答えてくれました。

ここで何か、私の頭の中で氷解し、また昔からの葛藤が激しくぶつかり合いました。
「そうか・・・おちんだけじゃない! 私も女性のような感じ方を味わってみたいぞ!」

この日から妻に内緒の「過去に置いてきた心の女性を育てよう計画」が始まりました。
妻が仕事が遅くなって帰ってこない事を良いことに、「昔姉のでよくやったなぁ・・・」等と懐かしみながら下着や洋服とかを着てみたりして楽しんでおりました。
・・・もうここまで来ると通常の人から見ると「変態の領域」ですが、女性に生まれたかった願望が強い私にとっては普通の事です。

そしてやはり、女性に近づく術として避けては通れない「ドライオーガズム」の門を再び開ける事となったのです・・・。
そうこうしているうちに、このBlogを立ち上げていました^-^
line
3日の休養で精神がやっと落ち着いたさなです。
昨日仕事から帰ってきてから「エナジードライ」に挑戦してみました。
・・・私も懲りないおばかですね(^-^;

まずはゆっくりとお風呂に入ってリラックス。
綺麗さっぱりしたら、部屋に戻っておちんをタックして女性用ショーツとブルマーを履いて準備完了です。

「エナジードライ」・・・読んで字の如く「精神力」を使ってのドライオーガズムだと私個人的に勝手に解釈しているので、「日頃から女性になりたい本能」と「ネット活動での女性本能」を使って「私は女の子ね・・・」と暗示をかけます。

そして部屋を暗くして仰向けになって目を閉じます。

まずはゆっくりと「鼻で空気を吸って、吐く時は口で蝋燭の炎を消すようにふうっと吐く」呼吸をします。
姿勢はまだ仰向けになったままです。
そうすると、おちんの辺りがじんわりし始めます。この呼吸であたかもおしりに器具を入れてそれを感じ取るようにするのがコツです。
ゆっくり焦らずに・・・繰り返しているとお腹の奥に呼吸をしていると「気持ちいい場所」が現れます。
丁度タンポンを使ってのドライをした時に感じた気持ちいい感触・・・と思って間違いないですね。
この気持ち良さを十分感じ取りながら、「ああ・・・きもちいい・・・」と心で全身に教え込みます。
すると下半身全体にその気持ち良さが伝わってぴりぴりっとしてきます。

その気持ち良さを感じ取りながら、今度は足を膝を曲げて立たせます。M字開脚ですね。
そして今度は息を吸う時に少し背中を反らすようにしてみます。ちょっときつい体勢になりますが。
するとお腹の上部にもこの気持ち良さが伝わってきます。
この時点で呼吸の相応でお腹が波打つようになり、気持ち良さを感じ続けるような姿勢になっていると思うので、呼吸を口だけでしても構いません。
女性が正上位で「ああ・・・うんうん・・・気持ちいいよ~」な気分を味わうのと同じです。

そしてゆっくりと呼吸を早めて行きます。
不思議な事に、おなにぃ器具を一切使っていないのに身体が気持ちいい感覚でいっぱいになって、どんどん登りつめる様な感覚が支配していきます。

「んああっ!お腹がじんじんして・・・ああっ!何か来る!」

そして私は絶頂しました。うあああん!って叫んでしまいました。
生涯2度目のドライオーガズムをエナジードライでイケました(´▽`)ノ
身体がふわっとした感じ、その後に心が温かくなるような充実感・・・(´▽`)

しかしこのドライは精神力を異常に使うので、クールダウンの疲労感が半端ではありません。
クールダウンしつつ爆睡して、先ほど起床しました(笑)
ショーツはおちんが出した透明な液でおしりまでべたべただったし・・・(^-^;

いずれにしても、また一つ女性に近づけて満足です(´▽`)ノ
line
ドライでイッてから約2日経ちました。
まだふわふわした様な感覚が残っています。

ブログ開始間もなくドライ絶頂を経験した私ですが、ここまでに約15年の歳月が流れています(^-^;
今回大きく貢献した私のおしりの壮絶な闘い?をお話しましょう。

グロな文章を含んでいますので、不快と感じたら以後は見ないようにしてください。


「最初から超ド級」
最初に就職した会社での事です。
身体が通常の男性より小柄で力も無かった私はいつも「からかわれ役」でした。
そんなある日、会社の若手衆で旅行へ行った時の事です。
酒宴でふざけ合っていた先輩方は、同じく酒で酔いつぶれ寸前だった私になんと「竹刀」をおしりに挿入。
さすがに酔いが覚めましたよ・・・私のおしりは今まで何も挿入などした事が無かったのですから(ノД`)
「竹刀」もビニールで覆って酒で消毒されていたようですが、そんな事関係ないです!凄まじい痛みしか覚えてません。先輩方も竹刀をぐりぐりさせて悶絶する私を見て笑っているんですから・・・今思うと酒の勢いの悪ふざけとはいえ「リンチ」同然でしょうね・゚・(つД`)・゚・
私のおしりは以後5日の間肛門が閉じきらなかったように覚えがあります。うんちも一苦労だったし・゚・(つД`)・゚・
こうして私のおしりは「ドラゴンクエスト」でLvが上がりっぱなしのような状態になってしまいました(^-^;

「彼女が持っていたアナルビーズ」
おしりに何も開発をせぬまま数年後、私に彼女が出来ていました。
彼女とSEXを楽しんだ後、彼女がバッグから変な数珠?見たいな物を取り出して言いました。
「わたしにこれ・・・おしりの穴に使って遊んでみて^-^」
そうそれは「アナルビーズ」でした。私はそれにローションを多めに塗りつけて彼女に1つずつ入れて行きました。
「ああっ・・・このおしりの異物感がいいの・・・ゆっくり出してみて・・んんっ~」
何だか私とのSEXよりよがってないか?と少しむかつきながらもゆっくりとビーズを出してみると・・・
「んああっ! ビーズが出るたびにイッちゃうよー!」
無事にビーズが彼女から取り出されると、本当に恍惚とした表情になっていました。
「そんなに気持ちいいもんなのか?」と私が言うと、「んじゃやってみる?」となったわけで・・・(^-^;
このプレイで初めてまともなアナル調教器具を経験しましたが、こと「竹刀」で鍛えられた私のおしりは「異物が入ってくる」という拒絶感は無かったです。むしろ気持ち良かったのを覚えています。
しかし数度彼女と経験をした後に別れてしまいました(ノД`)

「便秘にイチジク浣腸」
さらに数年後、私は度重なる食事の無茶が祟って便秘気味になっていました(^-^;
無論病院なんて行く時間が無く、市販の「イチジク浣腸」で治療することにしたのですが・・・。
「うわわわっ!?」
数分我慢してから排便してください・・・うん確かに医薬品の浣腸ですから当たり前なんですがね・・・。
「コレってすっげー気持ちいいじゃんか~!!」
すっかり浣腸プレイに目覚めた私は次の日に浣腸器具を購入して3日に1度のプレイに没頭する事になりました(^-^;
数ヶ月ほど楽しんでいましたが、家庭の事情で私は流浪の旅に出ることになり、とてもおなにぃに身を投じる余裕が無くなってしまいました(^-^;

・・・この続きはまた書きますね(^-^;
line
今日は非常に上機嫌なさなです(´▽`)

数日前からドライオーガズムを習得するべく、タンポンを使って「軽くイク」事は出来るようになったもののその先はまだ未知の領域でしたが・・・

遂にイク事ができました!!(´▽`)ノ

同時にこの数日間、ドライに挑戦し続けて残る神経のくすぶり・・・?が取れ切れずに悩んだのですが、イッた事で落ち着きが戻りました(´▽`)ノ
いやはや・・・こんなに気持ち良くて心に差し込むような深い満足感が得られるとは思っていませんでした。

今日は朝からお風呂に入ってリラックス。
そして部屋に戻っておちんをテーピングでタックし、タンポンをおしりに挿入してブルマーを履いてリラックス。

私の場合、いつもは20~30分くらいで心が盛り上がり始めますが、今日はやや早め。しかもいつもより強めに刺激が来ました。
そしてどこかで読んだ「エナジードライ」の呼吸法を真似てみると・・・うああ!電気がびりびり来る様な刺激が全身に来ます。
でもおしりに力を入れずに身を任せていると・・・うわわわ!意思に抗うかのように全身がヒクヒク痙攣し始めました。
「うわ・・・なんだこれ・・・すごい・・・」
今までに味わったことの無い気持ち良さにだんだん吐く息も荒くなってきて・・・
「ああっ・・・何か来る・・・来る!」
そう思ったとき、身体は硬直して「うあああ・・・」と無意識に嗚咽が出て、数分意識が飛びました。
意識が戻るとこれまた無意識に泣いてましたよ・・・そして全身がまだふわふわな感覚、そして心の底から湧き上がる充実感。
ああ・・・確かに男性の射精絶頂と違う・・・これは癖になりそうです(^-^;

しかし私の場合少し身体が特殊で、生れ落ちた時から聴力が弱く、「触覚に聴力を兼任させている」ような体質なので、続けてこの絶頂感を味わうのは危険過ぎると判断したので今日はこれで満足しました(´▽`)

これで私も少し女性に近づけたかな?
line
私が某会社の研修で聞いた逸話を書いてみますね。

「努力」
この言葉、女性が皆持つものとして昔から言われる言葉です。
しかしこの努力という文字を詳細に検(あらた)めると、「ああ・・・やはり女性は凄いのだな・・・」と深く感じ入った覚えをいまでも持っています。

「男」というものは、「田」を耕す「力」があるから「男」と云います。
なるほど、確かにそう云われると妙に説得力がある言葉ですね。

「女」というものは、くの一という言葉かた来た漢字です。
しかし「女は努力」と云います。
この「努力」という語源に、凄さが隠されているということです。

「努力」・・・始めの「努」という文字をピックアップすると・・・
「女の又の力」と書きますよね? そして後に来る「力」という文字。

女性は「子を産む素質、即ち力を持っている」、そして通常の力も同時に使う・・・故に男より「力」を2度使うから、すばらしいものがあるんだ!!・・・と講義で論じていました。

講義した先生は、女性が1人でも居ると詳しく教えてくれませんでしたが、偶然にも2度ほど講義に参加できたのでこの詳細を聞くことが出来たわけです。

結構時間が長いけど説得力ある講義に、誰も寝てなどいませんでした。
最後は皆から絶大な拍手で終了しました。

ここに私も「女性は偉大だ」という、一つの理念を持って「女性になりたかった」という葛藤が間違っていなかった事を喜び、誇りとしてます(´▽`)

私も早く「ドライオーガズム」を習得して女性の偉大さを肌で感じ取らねば!と思っています(´▽`)


line
「ドライオーガズム」
詳しくは「ウィキペディア」のこちらから。

「男性でも女性のような絶頂を味わえる」というものですね。
私もこの「ドライオーガズム」を習得するべく、ここ数日寝る前に修練を積んでいます。

この「ドライオーガズム」を習得する際に「エネマグラ」を使用するのが一般的になりつつありますが、値段が高いですよね(^-^;
何かいい代用になる物は見つからないかな?と探していたら、「タンポン」でも代用できるとか・・・。
(青桃尻さんから情報を頂きました。 この場で重ねてお礼申し上げます

グロな話ですみませんが、私のおしりの処女は「竹刀」でめでたく貫通されてしまいましたΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
まぁ昔の酒宴の悪ふざけとはいえ、実に不快な過去も持ち合わせてます><
そのような経緯があってか、私のおしりはめっぽう強くなってしまいました(何に?(^-^;
数年の後に浣腸プレイも数回やりましたから、ことおしりは「中級者レベル」になっていました。
さらに数年後、「ドライオーガズム」を知って現在に至ります。

私のやり方です。
修練の前にお風呂に入って精神をリラックスさせます。身体も洗っておちんとおしりも綺麗にします。
そしてローションで肛門を少しいじってからタンポンを挿入します。
「私は女の子なのね・・・」と気分を高めるために、ブルマーを素履きして部屋を暗くしてしばらくリラックスします。
そして前立腺にタンポンがすりすりしてくる感触を、「きもちいい・・・」と感じます。

それを30分ほど続けていると、今の段階では「軽くイク」状態になれます(´▽`)
ここまではいいのですが、続けようにもなかなかうまくいきません(^-^;

あともう少しの所まで来ていると思うので、めげずに修練して行きます。


line
皆様初めまして(´▽`)ノ

私はある一人の男性です。
物心付いた頃から「女性家庭」で育ち、成人を迎えた後も「女性に生まれて来れば良かった」と心の中で葛藤し続けて現在に至ります。

見た目は壮年に差し掛かる普通の男性です。うだつの上がらない会社員であります。
結婚もしていますが、あと少しで離婚します(^-^;

私はことネット上では違う一面があります。
古くは「パソコン通信」からネット上で活動をしていますが、どういうわけか「女性」と思われてしまうんですよ(^-^;
それと、「オンラインゲーム」では男性のキャラクターを使うと「実は女性でしょ?」と言われる事が多々あり、自分でもそっちの方が心境的に楽なので必然と「ネカマ」になってしまう訳です(^-^;
いずれにしても、「顔が見えない」ネット上では私自身「ああ、やはり女性として生まれれば・・・」という、昔からの葛藤がぶつかり合ってしまいます。

あと、私は「女性の下着」フェチな一面もあります。
年少の頃から姉のブルマーやパンツ等を遊び半分で履いてみたりとかしていましたね(^-^;
でもその時、やはり心の葛藤とぶつかり合ってしまいます。

しかし今現在から「女性になろう」と思っても、外観は周りがそれを許さずな環境ですからいっそのこと心の在りだけは女性になってみようと思い、真面目な気持ちでこのブログを立てた次第です。
どれだけ女性に近づけるかは分かりませんが、あくまでも心の中の女性ですので悪しからずご容赦ください。
しかし現実は男性ですから、それ相応の自慰行為や変態まがいな内容も書き綴ります。重ねてご容赦ください。
line
line

line
プロフィール

さな

Author:さな
現世ではうだつがあがらない会社員として働く男性。
しかし心は生まれながらにして純粋な優しさを持つ女性。
本当に女の子だったら良かったのに・゚・(つД`)・゚・

こんなひとですが、皆様よろしくね(´▽`)ノ
リンクは随時募集中です(´▽`)

line
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
sub_line
初めにお読みください
このBlogは、「女性に生まれたかった」願望を永年抱いている一人の男性が「心の中の女性」を開放させて書き綴っています。
未成年・女性になりきりたい趣味や見解等に興味が無い方は観覧をお断りします。
また、それ相応の自慰行為や常軌を逸した行為もありますので、不快と感じる方も観覧をお断りします。
(なお、このBlogを見た上での中傷・非難やそれに相応する行為は固くお断りします。)
line
訪問者
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
17479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1202位
アクセスランキングを見る>>
line
リンク
line
ブロとも一覧

ドライオーガズムの体験日記|女になって犯されてみたい・・

(旧) きくよのBLOG

時と場所を超えて

ひとりえっちなブログ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。